LPガスの「
□ 「青い火で使いましょう」
 
 
 
 
 
 
□ 「換気に注意」
室内でガス器具を使用するときは換気扇を回すか、ときどき窓を開けましょう。
ガスが燃えるには、新鮮な空気が必要です。ガス機器が劣化していたり、換気が
不十分な状態でガスが燃焼すると、不完全な燃焼となり、同時に一酸化炭素が発
生し中毒となる恐れがあります。
 
□ 「最初にガス栓、最後もガス栓」
・ガスを使う時はガス栓を全開で、使用後はガス栓・器具栓を完全に閉めてくだ
 さい。
・使っていないガス栓には、必ずゴムキャップをつけてください。
・ガス栓や配管をアースの代わりに使用しないでください。
 
□ 「確かめよう、点火と消化は目で確認」
・風や煮こぼれで火が消えたり、天ぷらを揚げる時など鍋の油に火がつくことが
 ありますから、その場を離れ
 ないでください。
・燃えやすいものをガス器具のさばに置かないでください。
・立ち消え安全装置付き、天ぷら油など加熱防止装置付、消し忘れ消化機能付、
 焦げつき消火機能付、グリル
 排気口遮炎装置付ガスコンロなら安心です。
 
□ 「何かあったら、まず当社へご連絡を」
・新築、改装、転居などで新しくLPガスを使用するとき、またはやめるとき。
・LPガス設備の工事や新しくLPガス器具を取り付けるとき、または取り外すとき。
・ストーブなどの季節的器具で、取り付け、取り外しが困難なとき。
・ガス以外の工事(水道工事など)を行うとき。
・長期間留守にするとき。(容器バルブを閉めてください)